×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

GW絶景信州路ドライブ 20120503-0505

いよいよ最終日。美ヶ原高原の道の駅で車中泊したが、ここは信州のど真ん中。周りはまだ雪が残っていて、さすがに寒くて何度も目が覚めて暖房を入れてしまった。親子三人車中泊もそろそろ限界かも・・・。 それでも、昨日までの曇天はうそのようにきれいに晴れ上がっている。まだGW中なので早く動き出さないと渋滞に巻き込まれてしまう。6時過ぎ早々にエンジンをかけ、ビーナスラインを南へ南へと下っていくことにした。

普段ならばすごい渋滞の「
八島が原湿原」もガラガラの状態。湿原の周りに木道が整備され、朝のきれいな空気を吸いに散策だ。

本当に自然を独り占めした感じで少し肌寒い空気を、胸いっぱいに吸い込み、ちょっとばかりの贅沢を堪能した。
さらに南下を続けた。ビーナスライン自体が観光スポットでもあり、車窓からの眺めも最高。朝9時ごろには白樺湖に到着した。ここはショップやレジャーランドなど一日いても飽きないアトラクションが充実している。ただどこに停めても駐車場代がいるので、ちょっと湖を眺めることもできない。それにしてもきれいな湖である。

白樺湖畔

まだ開いていないレストランの駐車場に車を停めて、少しだけ白樺湖を堪能だ。
あまりの気持ちよさに息子は飛び上がり・・・

妻は寝た・・・

その後、すぐ近くの
蓼科ではパターゴルフをたしなんだ。セレブだろぅ。
その後はただひたすら帰ろうかとも思ったが、まだ日が高いのにもったいない。ということで、再び中央高速飯田ICで降り、最後のスポットへ向かった。

少し前に死亡事故が起こり名前だけは有名になった「天竜川くだり」だ。

事故の教訓で全員がライフジャケット着用。無理な急流も避けての川くだりで、少し物足りなさもある。

とにかく暑かったあ、方言つきのおばあちゃんガイドがいい味出している。
そして、無事にGW信州旅行が幕を閉じた。
子供が生まれる前から続いている車中泊や、日帰り温泉三昧。本当にいきあたりばったりのハプニング旅行だが、まだまだ日本にもいろんな楽しい場所があることを実感する。
さぁて、来年はどこに行こうか。また今からプラン作成開始だ。