×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

夏の絶景「びわこバレイ」 20110807

今年の夏も暑いなぁ。滋賀県の夏と絶景と言えば、びわこ花火大会とびわこバレイだろう。
花火大会前日の8/7 、この暑さから開放されるため、冬は関西屈指のスキー場となる「
びわこバレイ」に行ってきた。 一度に100人以上のれるロープウェーや山上の花畑、子供たちが喜ぶアトラクションなど、オールシーズン楽しめるイベント、設備が充実している。大津の自宅からは、バイパスを使って30分ほどの距離で、あっという間に別世界に行くことができる。
 滋賀県民としてはお薦めの絶景スポットだ。


麓駅から約3分半で標高1100mの山頂駅へ着く。だんだん高くなるにつれ湖岸に沿って並ぶ町並みをのぞむ事ができる。我が家のある大津市内も遠くに見えてきた。
 以前のカプセルのような4人乗りゴンドラを知っている人は、この快適なロープウェーに感動するだろう

山上に着くとすぐに目の前にゆりの花畑が目に入る。
また子供たちのためのアトラクションもいろいろと用意されていて、大人も子供も一日楽しめる内容となっている。お弁当をもって、琵琶湖の絶景を見ながらのんびりするのもいいですよ。

子供のためにしばそりなどサマーランドもオープン

リフトも運営していて、歩くのがしんどい人はリフトで移動もお薦め。少し高い位置からの眺めも絶景です。
遊びつくせない設備が充実。一部を除いて、全て無料なのでお金もほとんど使いません。レストラン、トイレなどもあり、手ぶらで来ても楽しめます。
びわこバレイ一番の絶景は蓬莱山 山頂からの眺めは最高だ。ここへはハイキングで登るもよし、楽してリフトで登るもよし。パラグライダーの出発地点ともなっている。

     
 琵琶湖大橋も遠くに見える
蓬莱山 山頂の風景。ねっ絶景でしょ。
子供たちは飛び交うとんぼと追いかけっこ。
山頂の移動は楽をして、リフトを乗り継いだ。
時々森の動物たちも利用しているようです。
約5時間 山頂の避暑を堪能した。
日ごろの仕事のストレスも忘れさせてくれる。

それでもあまり天気が良すぎると日差しは厳しく、腕や首にはくっきりと日焼けの跡がついていた。 

とにかく、夏のおすすめ絶景ポイントである。

冬の真っ白な絶景も是非どうぞ。