×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東海道 土山宿周辺散策 20100328

温泉が大好きな4歳児 風雅がまたまた「どこか温泉に行こう」と生意気なことを言ってきた。確かにここ最近は肌寒い日が続き、土日も大して遠出はしていなかったので、朝から車で外出予定。
 すでに滋賀県内の温泉はあちこちと行きつくしているので近場では見当たらない。ネットで県内の日帰り温泉施設を検索し、決定した場所が「かもしか温泉」。
第二名神で土山ICで下りると車で約20分の距離。まだ陽も高いのでまずはアウトドアで遊ぼうということになった

土山ICからかもしか温泉に向かう途中に
「青土ダム」エコーバレイがある。ここはネットによるとダム湖畔にできた無料のレジャー施設で、子供たちが喜びそうな施設がたくさんある・・・・予定だった。
園内からダム湖が見渡せ、景色もグッド。ただ、誰もいないし、遊具も動いていない。まぁこの寒い時期に来る人がめずらしいのかな?

寒がりの妻を車に待たせ、風雅と二人園内のロング滑り台、最近買ったばかりのキックボードの練習をしたりした。

湖畔の公園では、へんてこ自転車コースやバギーコースなんかもあり。こちらは運営していた。

しばらく湖畔で遊んだ後、元々の目的地「
かもしか温泉」に向かった。ここは国民宿舎「かもしか荘」内にある日帰り温泉。大人400円は安い。早速、遊びの疲れをとる為に温泉につかる事にした。
湯船はめずらしく露天の一つだけ。少し高めの湯温に風雅もがんばってつかっていた
国道1号線沿いに「道の駅 あいの土山」がある。ここを拠点に約1キロにわたって昔ながらの古い町並みが残る「土山宿」が続く。妻は相変わらずめんどくさがりの寒がりで、車での移動だ。風雅と二人土山宿の通りをキックボードで散策だ
街道の中ほどには、当時の大名行列を模したフィギュアの展示がある「伝馬館」、「土山宿本陣跡」などがある。

近くにはまたまた趣のある和菓子屋、店舗などもあり、ゆっくり街道を歩いてみるのもおもしろい
第二名神ができて、信楽や三重、名古屋へ行くのが近くなった。
帰りは高速を使わずにゆっくりと国道一号線を使って帰ってきた。
古い町並みが好きな私の趣味が移ったのか、風雅もその良さについてえらそうなことを言う。
「なつかしい町並みやなぁ・・・」まだ4歳の息子が懐かしむほどの町並みが残る土山宿。
近くに来たときにはちょっと散策してみるのも良いだろう。
HOME